簡単な方法で逆方向にYouTubeビデオを再生する方法

YouTubeビデオを逆再生すると、面白くてエキサイティングなビジュアルが得られます。 しかし、YouTubeにはそれを行うためのデフォルトのオプションがありません。

それで、どうやってそれをすることができますか? 良いニュースは、YouTubeビデオを逆に再生するいくつかの実用的な方法があるということです。

Youtubeビデオを逆再生するための要件 

映画、Instagramビデオ、ミームなど、ビデオを逆にするとクリエイティブに見えます。 今日、多くの動画クリエイターは、YouTubeが反転動画を表示するための非常に印象的なプラットフォームであると感じています。

YouTubeは、非常に多くの異なるジャンルの無限のビデオクリップで構成されています。 YouTubeプラットフォームの背後にあるメカニズムは確かにかなり複雑です。

とはいえ、YouTube動画を逆再生することを知っているのはごくわずかです。 さて、ビデオリバース機能は開発者の使用のために作成されています。

パート1:YouTubeビデオをすばやく逆方向に再生する方法

この記事のこのセクションでは、YouTube動画を逆再生する方法について説明します。 このタスクを実行するために、いくつかのサードパーティツールを使用します。 だから、先に進んで、YouTubeビデオを逆に再生する方法を見てください。

それに、ここは最高です YouTubeからWebMへのコンバーター.

1.1. Kapwing

KapwingでYouTube動画を逆再生する

カプウィング は、YouTube動画を逆再生できる最も包括的なオンラインツールのXNUMXつです。 画像、ビデオ、さらにはGIF画像を作成できます。 ソーシャルメディアでも共有できます。

ほぼすべてのコンテンツを作成するのに最適です。 トリミング、サイズ変更、字幕、音声追加、その他多くのオプションなどの機能があります。

Kapwingは、バックアップ機能を提供することさえできる安全な場所として提供される強力な機能です。 あなたが学校の学生、ビデオ編集の専門家、またはデザインエージェンシーであるかどうかにかかわらず、Kapwingは素晴らしいオプションです。 それはどんなデバイスとも互換性があり、非常に印象的なユーザーインターフェースを持っています。  

1.2. Clideo

Kapwingと同様に、ClideoもYouTube動画を逆再生するためのツールとして提供されています。 ビデオ変換、マージ、スライドショー作成などのさまざまなタスクを実行できます。

この特定のツールは、そのシンプルなインターフェイスと便利な機能のためにリストに含まれています。 MOV、MPG、VOBなどの多くのビデオ形式と互換性があります。このプラットフォームからの高データ保護も期待できます。

Softo Ltd.によって導入され、Clideoには4.1万人を超えるユーザーの膨大なユーザーベースがあります。 また、25万本の動画制作にも貢献しています。 超高速のプラットフォームです。

Clideoを使用してYoutubeビデオをリバース再生する方法

それでは、YouTube動画を逆再生する方法を説明するステップバイステップガイドを見てみましょう。

  • まず、ChromeやFirefoxなどのWebブラウザを使用してこのプラットフォームにアクセスする必要があります。 次に、URLにアクセスする必要があります https://clideo.com/reverse-video。 その後、スマートフォンやPCからファイルを追加できます。 これを行うには、「ファイルの選択」オプションに移動する必要があります。 ドロップダウン矢印をクリックして、Dropbox、Googleドライブ、またはYouTubeURLを選択することもできます。
ClideoでYouTube動画を逆再生する
  • 次に、URLを検索ボックスに貼り付けると、ビデオの処理が開始されます。
  • これで、YouTubeビデオが逆モードで再生され、速度を逆にすることもできます。 さまざまな速度レベル(0.5Xから2Xの範囲)から選択すると、ビデオがより魅力的になります。 また、タイムラインを再生または一時停止するだけでプレビューを作成できます。
  • オプションに満足したら、「リバース」と呼ばれるオプションを押す必要があります。 画面の右隅にあります。
  • これで、ビデオをダウンロードする前に、一度だけ再生できます。 満足している場合は、ダウンロードに進むことができます。 これで、「ダウンロード」ボタンをタップできます。 そうでない場合は、「編集に戻る」オプションを使用できます。
  • したがって、Clideoを使用してYouTubeからの任意のビデオを元に戻すことができます。 透かし除去オプションもあります。

パート2。より創造的な方法で逆にYoutubeビデオを再生する方法は?

YouTube動画をよりクリエイティブに逆再生する方法を知りたいですか? さて、あなたがそうしたいのであれば、手順はまったく難しいことではありません。

以下は、これらの効果を適用する前にビデオをダウンロードするために使用できるツールです。

2.1. Keepvid

間違いなく、Keepvidは市場で最も印象的なビデオダウンローダーの100つです。 この特定のツールは、YouTubeを含むXNUMXを超えるビデオ共有プラットフォームからビデオをダウンロードできます。 それに加えて、Facebook、Vevo、Dailymotionなどからビデオをダウンロードすることもできます。

Keepvidを使用すると、ビデオをデバイスまたはPCに保存した後にビデオを見ることができます。 また、ビデオをMP3に変換することもできます。 再生リスト全体を含むビデオをダウンロードすることもできます。 これは、Webベースのインターフェイスを備えた軽量アプリです。

2.2。 YTDビデオダウンローダ

YTD Video Downloaderは、YouTubeからビデオをダウンロードして変換できるもうXNUMXつのツールです。 これは、ビデオとオーディオの両方をダウンロードできる完全に無料のアプリケーションです。

このツールを使用してプレイリスト全体を簡単にダウンロードし、オフラインで再生することもできます。 このWebベースのツールには、世界中で200億人以上のユーザーがいます。

YouTube Downloaderという名前ですが、他の多くのビデオ共有プラットフォームと互換性があります。 たとえば、Vimeo、Metacafeなどで動作します。1080p品質のビデオを驚異的な速度でダウンロードすることもできます。


パート3。プロの編集ツールでダウンロードしたビデオを元に戻す

ダウンロードしたビデオを元に戻す以外に、プロの効果を追加しますか? はいの場合、必要なのはWondershareFilmoraだけです。

これは、ビデオを簡単に編集するための多くの効果と機能が満載の強力な機能です。 それはあなたが素晴らしいビデオを作成するのに役立ちます。 これは、無制限の数のビデオを作成できる強力なプラットフォームです。 Filmoraでビデオを編集して、ビデオに命を吹き込むことができます。

Filmoraには無料版もあり、すばらしい効果をたくさん利用できます。 たとえば、波及効果、ビデオリバース、ビデオのトリミング、フリップ、 zoom、 等々。 また、ビデオからオーディオを削除するオプションもあります。

3.1。 Filmoraを使用してYoutubeビデオを逆再生する方法

Filmoraの使用方法とYouTube動画の逆再生方法を知りたい場合は、次の方法で行います。 手順を進める前に、Filmoraの無料バージョンをダウンロードしてデバイスにインストールしてください。

  • まず、デバイスでFilmoraを起動し、メインインターフェイスから[ファイル]を選択します。 次に、ドロップダウン画面から[新しいプロジェクト]に移動します。
  • 次に、[メディアのインポート]オプションをクリックします。これにより、YouTubeビデオをインポートできます。 ドロップダウンメニューを使用して、ファイルまたはフォルダをインポートできます。
  • これで、ビデオがメディアライブラリに含まれるようになります。 それぞれのファイルを右クリックして、[速度と継続時間]というオプションを選択します。
  • 次に、[逆速度]オプションにチェックマークを付け、[OK]をクリックして続行します。
  • これにより、それぞれのビデオが逆方向に再生されます。 それぞれのプロセスの進行状況は個別に表示されます。
Filmoraを使用してYouTube動画を逆再生する
  • 組み込みのオプションを使用してビデオにフィルターと効果を追加し、ビデオをユニークなものにします。
  • その後、[エクスポート]をクリックして、ファイルを目的の場所に保存する必要があります。 また、Filmoraを使用すると、作成したビデオをYouTubeやその他のソーシャルメディアアプリにアップロードできます。

3.2。 動画を反転するときに考慮すべきヒント

以下は、動画を反転するときに考慮すべき最も重要なヒントの一部です。

3.2.1.フィルターとエフェクトを追加する

モザイクからアマロまで、さまざまなフィルターやエフェクトを追加できます。 これにより、動画の独自性が高まります。 幸いなことに、Filmoraには200を超えるフィルターやその他のさまざまなエフェクトが付属しています。

3.2.2。 オーディオエンハンスメント

ビデオを編集するときは、オーディオの重要性を避けてはなりません。 正しいタイプのオーディオを使用すると、ビデオにより多くの注意と価値がもたらされます。

Filmoraを使用して、ビデオのオーディオ効果を追加または強化できます。これは非常に便利です。 たとえば、フォーク、ロック、センチメンタル、およびその他の多くのエフェクトを使用できます。

3.2.3.トランジションを追加する

YouTubeには動画が不足していません。 したがって、ビデオをユニークにしたい場合は、トランジションを含む多くのエフェクトを追加する必要があります。 スライドショー効果だけでなく、3D効果も追加できます。 必要に応じて、230を超えるトランジションを追加できます。

3.2.4.ビデオ編集

必要に応じて、ビデオのトリミング、切り取り、マージ、反転、切り抜き、削除、さらには透かしを入れることができます。 だから、あなたはいくつかの特別なトリックを試して、あなたのビデオをユニークに見せることができます。


ボトムライン

YTDのようなツールのおかげで、ビデオのダウンロードは非常に簡単になりました。 ビデオをダウンロードする方法はたくさんあります。 また、さまざまなWebサイトからビデオをダウンロードすることもできます。

ただし、ダウンロードしたビデオにさらにエフェクトを追加する場合は、Filmoraを使用できます。 その非常に用途の広いツールは、ビデオに多くの美しい効果を追加することができます。

同じツールを使用して、YouTubeビデオを逆方向に再生できます。 また、そのツールはビデオをシームレスに編集できるため、プロフェッショナルな外観になります。

Jack

情報およびコンピューター技術における10年の経験。 電子機器、スマートフォン、コンピューター、そして現代のテクノロジーに情熱を注いでいます。